【『一時保育』の醍醐味!!】

お母さんにも休日を!千葉市緑区、千葉市幕張、一時保育専門の保育園近所のおばさんち 幕張メッセでのイベント、ライブ、会議など、保育の様子をご紹介します。

よく「一時保育って、毎回来るお友だちが違うから大変じゃない?」と言われますが。
その大変さが、面白いというか、一時保育の醍醐味?なんです(^∇^)


昨日初利用のお友だち。
保育士とふたりで、持っていたボールをポイと転がしては、私が拾う。の繰り返しを楽しんでニコニコしていました。途中、ふと寂しくなったのか泣き出して、だっこしても、うたを歌っても、遊びに誘っても泣き止まなくなりました。そこで、ふと、いつもお家で使っている抱っこひもを見せると、反応あり♥️
「これか!」(σ´∀`)σ
と思い抱っこひもでだっこすると、
ウトウトと眠ってしまいました。


『いつもの抱っこひもが安心するんだね☺️』

しばらくして起きると、すっきり☆
少し遊び始めましたが、、あれれ??やっぱり泣いちゃって、また抱っこひも。
しばらくして「下りたい」アピール。
下ろしてあそんで、泣いて抱っこひも~
の、繰り返し、、

ん?「抱っこひもを外さないで」
と言っているのかな?そのまま抱っこひもをつけながら、遊んでみると、満足気で遊びだす!
今日1番の活発な行動!

「これだったのね!」
と私も笑ってしまって(笑)
おうちでママパパが抱っこひもを着けたまま、おうちであれこれしてるのを見て、私が同じかっこをしているのに安心するだなって思いまして。

そういう発見を出来るのが、本当に面白いし楽しい(´∀`)


でも、これが1、2時間のお預かりじゃなかなか発見できないんですよ!
はじめての場所に不安で泣いて、
でも保育者に優しく抱っこされて、
それでもママパパが良くて、
でも保育者にご飯食べさせてもらって、
少し安心して、
でも、まだ寂しくて、
気を遣って疲れて寝ちゃって。
起きたらまだ自分の側に笑顔で保育者がいてくれて、
そんな時間を過ごすことでようやく安心できる場所になってくれる。


「近所のおばさんち」は4時間以上の保育を利用してくれることで、楽しい時間を感じてもらえて、また遊びにきたいと思ってもらえています‼️
心配だから早くお迎えきてくれたり、
慣らし保育として1時間ずつとご利用してくれる方ももちろん🆗ですが、
せっかくお預けになるなら私たちもお子さまが楽しい時間になるよう準備していますので、がっつりと自分の時間を楽しんできて欲しいです!

そのゆったりとした時間のために、一時保育をご利用くださいね(^∇^)

関連記事一覧

  1. お母さんにも休日を!千葉市緑区、千葉市幕張、一時保育専門の保育園近所のおばさんち 幕張メッセでのイベント、ライブ、会議など、保育の様子をご紹介します。
  2. お母さんにも休日を!千葉市緑区、千葉市幕張、一時保育専門の保育園近所のおばさんち 幕張メッセでのイベント、ライブ、会議など、保育の様子をご紹介します。
  3. お母さんにも休日を!千葉市緑区、千葉市幕張、一時保育専門の保育園近所のおばさんち 幕張メッセでのイベント、ライブ、会議など、保育の様子をご紹介します。
  4. お母さんにも休日を!千葉市緑区、千葉市幕張、一時保育専門の保育園近所のおばさんち 幕張メッセでのイベント、ライブ、会議など、保育の様子をご紹介します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP